すべての出品者

lazy style
手軽に、カッコつけず、パウチ型スムージーを生活に仲間入り。  この選択が捨てられてしまうロス野菜を救うきっかけになる! 昔、仲の良い農家さんからお裾分けしてもらっていた野菜たち。 それがいずれ捨てられてしまう野菜であることを知り、 規格外やロス野菜について、自分なりに挑戦をしようと決めました。 たくさん破棄されてしまう「もったいない野菜たち」を救いたい! そんな想いで、認められなかった美味しい野菜たちを、 スムージーへと生まれ変わらせるこのプロジェクト。 スムージーって言っても、カッコつけるものじゃない。 面倒くさがりだからこそ、つい怠けちゃうからこそ、 自分のペースで日常に無理なく馴染ませてほしい。 そうしてこのスムージーを選んだことが、 野菜を、生産者を、環境を、救うきっかけになることを願って。
Patisserie AKITO
patisserie AKITO(パティスリーアキト)は洋菓子の街として全国的にも有名な「神戸・元町」にあります。古くから港町として栄え、メリケンパークをはじめ居留地など、今なお様々な文化が根付く神戸の街で2014年4月にオープンしました。オーナーシェフ田中 哲人の代名詞で、とことんその美味しさにこだわったミルクジャムやフルーツジャムをはじめ、四季折々の季節の旬の味わいをお楽しみいただけるお菓子を販売しています。フランス菓子をベースに伝統的なお菓子作りを大切にしつつ、お客様に「おいしい!」と言っていただけることを追及したpatisserie AKITO。今日も、お店から甘い香りを漂わせ、皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。 パティスリーアキト  オーナーシェフ 田中 哲人 Akito Tanaka パティスリーアキトオーナーシェフ 田中 哲人(たなか あきと)1967年生まれ、大阪府出身。ポートピアホテルやホテル阪急 インターナショナルなどでの勤務経験を経て、1999年「ホテルピエナ神戸」内のパティスリー「菓子sパトリー」に勤務。2003年、シェフパティシエに就任後、牛乳を使ったミルキッシュジャムを考案し、当時では知る人の少なかった”牛乳を使ったジャム”を一躍メジャーなジャムにする。 2013年、自身の夢であったパティスリー開店を実現するため、シェフパティシエから退職し、製菓専門学校の講師や、全国各地の生産者や企業からの要請により技術普及に努める。2014年4月、patisserieAKITOを開店。 今もなお、定休日などを利用し専門学校や各地での指導で全国を駆け回っている。 AKITO一番人気! ミルクジャムとは ミルクジャムは古くから世界各地で親しまれてきた伝統的 なコンフィチュール(ジャム)で、多くは「Dulce de Leche (ドゥルセ・デ・レチェ)」、フランスでは主に 「Confiture de lat(コンフィチュール・ド・レ)」と呼ばれ ている”牛乳”のジャムです。シェフ田中にとって、ミルク ジャムはまさにすべての”原点(はじまり)”。 patisserie AKITOでは、兵庫県淡路島産の牛乳を原料に、 大きな銅鍋で2時間かけてじっくり煮詰めて作り上げています。... 更に表示
いろどりファーム
ご覧頂きありがとうございます! 茨城県鉾田市でシトラスキャビア(フィンガーライム)を栽培してるいろどりファームです。 果実、加工品をお届けする通販専門ページです。 こちらは個人向けの販売になります。 ※飲食店様向けの販売は別のご案内になります。 大変お手数お掛けしますがLINE、メッセージから問合せください。
プティリスpetitlys
プティリスにお越しくださりありがとうございます 新潟県長岡市の自宅の一室に工房を構え、ロースウィーツの製造通販をしています。 ロースウィーツは高温加熱をせずに作り、卵乳小麦白砂糖(7大アレルゲン)、動物性原料不使用。 お肌と脳から食べる事で認知症予防にもなり、健康や美容に役立つスイーツとしてお誕生日、ご結婚&ご出産祝いなどご贈答用に喜ばれています。 ======================== プティリス・小黒小百合と申します。 高卒から10数年、調理師で飲食店勤務をしていました。 当時3歳の長男の自閉症・知的障害が判明し療育子育ての中、ローチョコレートに出逢い、起業の道へ。 2013年よりローチョコレートの出張・自宅講座では 自治体との講座や企業様で講座、2016年より通販事業開始 自閉症の長男は現在は支援学校高等部1年、息子や同じような障がいを持つ方たちと共に働く会社作りを目指しています。
伊豆高原ジェラート工房R65
2023年6月1日 日本ジェラート協会より『ジェラートマエストロ』の称号を認定されました 2023年2月20日 Daiichi TVさんの「まるごと」の銀シャリサーチにて以下の3種類のジェラートが紹介されました •橙×ジャスミン×カルダモンのジェラート •岩城製茶のほうじ茶ジェラート •朝霧高原搾りたてミルクジェラート 2022年10月  伊東ブランド「いとうのいいもの」に『橙×ジャスミン×カルダモンのジェラート』が認定されました。 橙とミルク、そしてジャスミンの香りが心地よいジェラートです。 2022年3月26日 伊東市八幡野にて『伊豆高原ジェラート工房R65』がオープンいたしました。
名古屋的和風DININGまかまか
名古屋市に3店舗の飲食店を運営する「まかまかグループ・株式会社 萌葱(もえぎ)」。栄エリアで名古屋名物を堪能できる「まかまか本店」、南知多の魚介類と地酒を味わえる「海鮮まかまか」、国産ブランド牛「知多牛」や、朝まで営業しミニステージでの演奏も楽しめる「カラオケバル COMPLETE(コンプリート)」。様々な形で名古屋名物や東海地方の美味しい食材を堪能できます。南知多の美味しい魚介類や農家さん直送の野菜、地元東海地方の美味しい食材を使い、名古屋をもっと盛り上げるお店づくりを心がけております。 名古屋のお土産として人気の 信長のえびしょっぱい製造元 ヴィラジュニシムラと 金銀の手羽先の まかまか本店がコラボした商品 神の手羽先パイ発売決定! 名古屋めしの味を世界に向けて発信していきます まかまかグループアンバサダー ゴットタレントタンバリンマスター ゴンゾーが監修&イメージキャラクターを務めます。 味は初めに甘く次に胡麻風味最後に胡椒がきいた まかまか本店の金の手羽先味を再現しています! 一箱6枚入り 定価580円(消費税8%込626円) 大人なお酒のお供にもピッタリ! 手提げにもなるパッケージで手土産にも最適です! < 販売店舗 > まかまか本店 名古屋駅エスカ「なごみや」 守山PA上り イオン名古屋ドーム前店 御園座一階イオン御園小町 尾張一宮PA下り GEIRIKI キッチンカーリベル 販売店舗拡大中!!!! 更に表示
和洋菓子 志保重
和洋菓子 志保重 二百年を超える老舗菓子店 受け継がれる技とこだわり 一つ一つを心を込めて 若狭の湧水と澄んだ空気 豊富な地下水脈である 雲城水を使用しています。 まろやかで、 口当たりが良いのが特徴です。 綺麗な山と海に囲まれた この土地の恵に感謝し 美味しいものを作ります。 厳選した材料 北海道産あずきや、 砂糖にもこだわりを持ったものを使用。 受け継がれてきた素材選びのこだわりを 愚直に続けることが、 今日、お客様の笑顔に繋がることを 私たちは決して忘れません。 旬の果物 地元の畑で赤くなった 最高に美味しい時期に収穫した苺を使用。 素材の旬を見極め新鮮なうちに作り 新鮮なうちにお客様に届ける。 創業以来私たちが 大切にしていることのひとつです。 受け継がれる技 創業文化三年、江戸時代から 愛され続けている 酒饅頭(さかまんじゅう)をはじめ、 手間暇を惜しまない昔ながらの 変わらぬ製法を守りつつ 時代に合った味を追求しています。 手作りの味 志保重は手作りの美味しさを大切にしています。 例えば、生餡は自社で製造し こしあんも丁寧に炊き上げます。 あたりまえの工程を あたりまえに丁寧に。 ひとつ一つ、心を込めて守っていきます。 更に表示
岡本精肉店
生産から流通まで、顔の見えるつながりを 北海道十勝の北部、本別町美蘭別(びらんべつ)の福田農場さんは、土作りからこだわり牛を育てる生産者。 「美蘭牛」は和牛由来のうま味と、ホルスタインのさっぱりとした赤身肉の両方の良さを備えるのが味の特徴で、未経産の雌は「福姫」のブランド名で販売しています。 こだわりに共感して頂き、応援してくださるお客様に、顔の見える商品を届けたいとの想いで活動中。厳選したものを、きちんと手抜きをしないのがモットー。 「おいしい」の一言をやりがいに、安全でおいしい地元のブランド牛を全国のお客様へ届けるため、岡本精肉店は、真摯に取り組んでいます。 幻の十勝牛。流通が限られていることから、ほとんど市場で取り扱われない、福田農場が育てるこだわりのブランド牛です。美蘭牛『福姫』は黒毛和牛の雄とホルスタインの雌による交雑種、和牛由来のうま味と、ホルスタインのさっぱりとした赤身肉のそれぞれ良さを両立したおいしさが味の特徴です。 牛を土から育てる。ミネラルや微生物のバランスを考えた土地で育てる牧草。こだわりの自給飼料と乳酸発酵飼料を沢山食べて育てられた、健康な牛だからこそできる、圧倒的な「肉の旨味と、脂の甘味、味の深み」をぜひご賞味ください 【事業者情報】生産者:福田農場 販売者:岡本精肉店